検索
  • hiroo tachibana

立花家の作品をフィーチャー していただけました

Featuring works from the Tachibana family

立花家の作品をフィーチャー

していただけました∮

ありがとう @catlauigan

:音で観た:::世界へ周波数整え望みます🙏

”””Overtone””” now on view until 11/6     @coneshapetop http://coneshapetop.com/

Featuring works from the

Tachibana family 🌹


An installation of a new collection of one off pieces beautifully crafted in silk, linen and cotton from local designer @akaritachibana

Singing bowl sound healing frequencies on cds available for the first time in US by@hirootachibana

✨✨✨

Mother and daughter, Hiroo and Akari Tachibana were raised in a rural mountain village of 800 people in Tenkawa, Japan. Home to Benzaiten, a Shinto shrine dedicated to the Indian goddess of music Saraswati, Tenkawa is an incredibly sacred place.

Hiroo first connected with the Tibetan singing bowl when she visited Chiang Mai in 2002. She was fascinated by its harmonies and soon began training with a mentor. Along with the energy and vibrations in Tenkawa, Hiroo now plays the singing bowl in order to cleanse listeners’ minds and align their chakra.

With Akari’s father working as a calligrapher at a mountain-top temple and her mother’s family running a small shop selling uniforms for monks (among other religious and medicinal goods), Akari was surrounded by people on spiritual pilgrimage. She always admired their style, layers of clothes and shapes, so when Akari began making clothing of her own after moving to San Francisco in 2010, she found great inspiration in this time-honored attire.


「「「倍音」」」は11/6まで絶賛公開中!

デザイナー@akaritachibanaによるシルク、リネン、コットンで美しく作られた一点ものの新しいコレクションのインスタレーション

@hirootachibanaが米国で初めて利用できるCDのシンギングボウルサウンドヒーリング周波数

母と娘のヒロオと立花あかりは、天川の800人の田舎の山間の村で育ちました。インドの音楽の女神サラスワティを祀る神社、弁財天の本拠地である天川は、信じられないほど神聖な場所です。

ヒロオは、2002年にチェンマイを訪れたときに初めてチベットのシンギングボウルとつながりました。彼女はそのハーモニーに魅了され、すぐにメンターと一緒にトレーニングを始めました。天川のエネルギーと振動に加えて、ヒロオはリスナーの心を浄化し、チャクラを揃えるためにシンギングボウルを演奏します。

山頂の寺院で書記官として働いていたあかりの父親と、僧侶のための制服を販売する小さな店を経営している母親の家族(他の宗教や薬の商品の中)で、あかりは精神的な巡礼の人々に囲まれていました。彼女はいつも彼らのスタイル、服のレイヤー、形を賞賛していたので、2010年にサンフランシスコに引っ越してからアカリが自分の服を作り始めたとき、彼女はこの昔ながらの服装に大きなインスピレーションを見出しました。🙏




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示