天空に最も近い奈良の天川に生まれ育ち
小さい頃から役行者、弁財天と親しみ
ここはワタシのフシギ空間があると

その後下界での修行とでもいうか
1980年手織りと出逢う

そこでタテ ヨコ糸が交差するように
人の繋がりが出来 円く繋がった

還るべきところ 天川で2002年に
茶房、雑貨「空」をopen

そして新たに繋がる人のご縁が生まれ
地球をみんなが手をつなぎ動き始めた

今この時 この時代に忘れかけていた
何かを求め

 

7.Dec.2013 Certificate of Training 伝授

チベタンシンギングボウルサウンドヒーリング

&バイヴレーションセラピー

 

5.Apr.2014  Certificate of Usui Reiki 伝授

 

21.May.2014 Aduanced Channeling Course 伝授

22.nov.2015  玉置神社にて御奉納

 

19.jan.2018  certificate of training singing bowl sound hearing therapy. Vibration massage therapy & trainer course

 

チベタン シンギングボウルとの出逢いは

 

2002年タイ チェンマイで師匠Aman shahiとの出逢い

毎年Aman師にトレーニングを受ける
 

14年前にチベタンシンギングボールを使い自分自身との向き合いや、倍音との共鳴が心の中を浄化し、聴く人の心も浄化され その音色で人から人へと伝わる身体の調え方が波動として音『エネルギー』として流す
 

天川、洞川でモノ創り『産みのエネルギー』を実践して生きて来た事への確認作業を終えチベタンシンギングボールで音倍音で伝える、流す

身体のチャクラの整え方等。自分自身が体感 体得した事を音で伝える

 

 

 シンギングボールはチベット密教の伝統法具〜〜

 シンギングボールの音色は、深く低い倍音の音色〜〜

 その内からなる倍音の響きは、聴く人のこころの平穏を取り戻してくれる

 

チベタンシンギングボールの音色のワタシのイメージは

水の流れの如く倍音を一つ一つの細胞に整えて流す

 

山や森を駆け巡る修行僧 または精霊の如く宿る 倍音の音色

 

 

糸との触れ合いを感じ
自然のエネルギーを使い色々な素材で

多彩な色彩で拘り無く
自分の感性で 染め 織り フェルト 鉱物
を創作して生きたい

自然の神と生きる原点の発祥の地
ここ天川「空」から何か発信出来ることを祈り

ホッと一息つきたいとき
流されそうになったとき
自分から流れてきませんか
音と空間の中で
ゆるやかに流れる無限の時間がそこに。。。

  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン